急行列車

 

急行列車は正式には「普通急行列車」と称する。これは特急こと「特別急行列車」との対比である。

運賃の他に急行料金を徴収する。

 

急行料金を徴収する分、また長距離列車としての性格上普通列車と比較して以下のアドバンテージがある。

・速い(停車駅が少なく、列車交換の優先順位も普通列車より上)

・新しい車両が用いられる(普通列車は急行のお下がりが多い)

・車内販売がある

・普通列車よりは空いている