列車

 

国鉄の列車には旅客列車と貨物列車が存在する。
まとまった本数の貨物列車は国鉄の特徴でもある。
旅客列車は普通列車急行列車、そして特急こと特別急行列車が存在する。
普通列車は乗車券だけで乗車できる。主に各駅に停車するが、一部の駅を通過する列車も存在する。
急行列車と特急列車は急行料金を要する。急行列車は低廉な「普通急行料金」、特急列車は高額な「特別急行料金」を徴収する。
貨物列車は一般貨物列車と高速貨物列車に分かれる。